Photo by Gopha



「Trinity トリニティ」
knam.jp/gallery/2017/8860/
小林エリカ KOBAYASHI Erika
展覧会会期: 2017.11.29 (Wed)-2018.1.14(Sun)
開館時間: 10:00 - 17:00
休館日:毎週火曜、2017.12.26-2018.1.1(長期休館)
Open : 10:00 - 17:00
Closed : Tuesday, 2017.12.26-2018.1.14
Reception:2017.12.2(Sat) 16:00-18:00
food + thingsによるドリンクつき
Admission Free
KARUIZAWA NEW ART MUSEUM
一般財団法人軽井沢ニューアートミュージアム
〒389-0102
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-5
1151-5 Karuizawa, Karuizawamachi, Kitasakugun, Nagano, Japan
TEL: 0267-46-8691


トリニティ。父と子と精霊。キリスト教の三位一体を表す言葉。
そしてそれは、アメリカ、ニューメキシコ州、ホワイトサンズ・ミサイル実験場の中にある、世界ではじめての原爆実験が行われた場所の名でもある。
なぜ、その場所が、その名で呼ばれることになったのかは、諸説あって定かではない。
それは、ロスアラモスの近くにあるインディアンたちも寄りつかない魔の山の名に由来しているだとか、原子爆弾がまさにちょうど三個(実験のためのガジェット、広島に投下されたリトルボーイ、長崎に投下されたファットマン)完成されようとしていたからだとか。
アメリカの原爆開発計画、マンハッタン計画を率いた科学者ロバート・オッペンハイマーも後年、それを思い出そうとするが、やっぱりそれをはっきりとは思い出せない。
しかし確か、その名を名づけた時、ジョン・ダンの詩が頭のなかにあった、とだけロバートは答える。
私の心を叩き割ってください、三位一体の神よ。これまで、
軽く打ち、息をかけ、照らして、私を直そうとされたが、
今度は、起き上がり立っていられるように、私を倒して、
力一杯、壊し、吹き飛ばし、焼いて、造りかえて下さい。

引用:「ジョン・ダン詩集」湯浅信之編 岩波書店

Trinity: Father, Son, Holy Ghost. The Christian term for the threefold nature of God.

The word is also a name: the name of the site where the first atomic bomb experiments took place at White Sands Missile Range in New Mexico, U.S.A.

No one knows quite how this place got its name.

Perhaps it was named after a nearby mountain said to be so evil it was shunned by even the Native Americans. Or perhaps it simply refers to the threefold experiment about to take place—an experiment that began there with the detonation of the first atomic bomb, the Gadget, and that continued with Little Boy, which was dropped on Hiroshima, and that concluded with Fat Man, which was dropped on Nagasaki.

Years later, J. Robert Oppenheimer, the nuclear physicist who directed the Manhattan Project and oversaw nuclear weapons development in the U.S., tried to recall the reason for the name, but in the end, was unable to remember it clearly.

Still, though, he said, I’m sure I had that poem by John Donne somewhere in the back of my mind.

BATTER my heart, three-persone'd God; for you
As yet but knock, breathe, shine, and seek to mend;
That I may rise, and stand, o’erthrow me, and bend
Your force, to break, blow, burn, and make me new.

Quotes: ed. Nobuyuki Yuasa, The Poetic Works of John Donne, Iwanami Shoten


目に見えない物、時間や過去、家族や記憶などをテーマに、小林はその痕跡をモチーフとした作品づくりをしています。
近年は、科学者マリ・キュリーにより名づけられ、やはり目には見えない「放射能」を主題とし、その歴史をめぐる小説やマンガを発表してきました。
また、同時にインスタレーション作品も手がけ、ニューヨークをはじめ国内外の展示に参加してきました。
今回、小林による、はじめてのミュージアムでの個展になります。
ウランガラスを用いた新作なども発表予定です。
ぜひご覧いただければ幸いです。

Erika Kobayashi is an artist whose work deals with themes of family memory, the past within the present, and all that cannot be seen with the naked eye. Recently, she has been writing novels, short stories, and manga on the theme of “radiation”—that powerful force, named by the scientist Marie Curie, that moves through the world invisible to the naked eye. This work has continued in conjunction with her installation pieces, which have been shown first in Japan and New York, and then in exhibitions all over the world. This exhibition is Kobayashi’s first solo museum show. New works using uranium glass are scheduled to be on display.

引用:「ジョン・ダン詩集」湯浅信之編 岩波書店
Quotes: ed. Nobuyuki Yuasa, The Poetic Works of John Donne, Iwanami Shoten
軽井沢ニューアートミュージアム: 館長 松橋英一, PR 嶋崎由紀子
Whitestone Gallery Karuizawa: アートアドバイザー 木村光花, Gopha,遠藤誠一
協力: GALLERY360°,菅谷幸,根本寿幸,
ウランガラス制作協力:妖精の森ガラス美術館,松藤孝一, 三浦和
ミラー制作協力:Printilo yuka
日出ずる制作協力:森美術館,荒木夏実, 吉田彩子, LUFTZUG,遠藤豊, 中原楽
インスタレーションテキスト翻訳:Brian Bergstrom
ポスターデザイン:田部井美奈